名前の由来


会社や商品名など、名前の由来をいろいろ紹介しています。

アップルコンピューター
アップルの設立者スティーブン・ジョブスがリンゴが大好物だったから。
ロゴのリンゴが欠けているのは、「byte」(バイト=デジタル単位。)と「bite」(噛む)をかけているらしい。

カルピス
「カルピス」の「カル」はカルシウム、「ピス」はサンスクリット語から。仏教では、「乳」「酪」「生酥」「熟酥」「醍醐」を五味といい、醍醐をサルピルマンダ、熟酥をサルピスと言います。五味の最高位は醍醐のため「サルピル」でなくてはならないが、歯切れが悪いので、「カルピス」と名付けられた。

NIKE
新しいブランドの検討中に、社員の夢にギリシャ神話の勝利の女神「ニケ(NIKE)」が出てきた事に由来しているらしい。

チケットぴあ
人気雑誌などに頻繁に出てくる「ぱ」行の音から「ぴ」を選び、語感の良い「あ」を合わせた造語。

モスバーガー
M=Mountain・・・山のように気高く堂々と。
O=Ocean・・・海のように広い心で。
S=Sun・・・太陽のように燃え尽きる事のない情熱を持って、という自然・人間への限りない愛情をこめての名前だそうです。

UCC
UCCは、上島=UESHIMA、珈琲=COFFEE、株式会社=CORPORATIONの頭文字。

ハロハロ(ミニストップの商品)
ハロハロは、フィリピンの言葉で、意味は「混ぜこぜ」という意味。

m&m's
チョコレートを開発した開発担当者のイニシアル。

U.F.O(日清食品)
U:うまい、F:太い、O:大きいの頭文字からとっている。

ジュンク堂書店
ジュンク堂書店代表取締役社長(工藤恭孝)の父親の名前。
工藤 淳→くどうじゅん→じゅんくどう→ジュンク堂。

TU-KA(ツーカー)
”ツーと言えばカー”から来ています。

スタジオジブリ
ジブリとは、「サハラ砂漠に吹く熱風」という意味。日本のアニメーション界に旋風を巻き起こそうという気持ちが入っている。

アビバ
アビバ(Aviva)は、フランス語で「生き生きと」という意味。

サンリオ
サンリオ(SANRIO)は、スペイン語で「聖なる河」という意味。

ジョナサン
コーヒーショップにふさわしい名前として当時の大学生に新店名についてモニター調査をした結果、ジョナサンに決まった。

びっくりドンキー
「びっくり」は、たくさんの人を「びっくり」でニコニコワクワクさせたいという思い、「ドンキー」は、ロバは、かっこよくないが、目には優しさが満ち、どんなときでも一生懸命がんばるイメージがある。 「のろまでもいい、たくましく育って欲しい」そういう気持ちでつけられた。

ロッテリア
株式会社ロッテから出発した会社で、ロッテとカフェテリアをくっつけた。

ポリデント
ポリはpolish(磨く)、デントはdenture(入れ歯)が語源。

バファリン
英語の「緩和・緩衝」を意味する「バッファー(buffer)」と「アスピリン」の合成語。

資生堂
易経の一説「至哉坤元 万物資生 乃順承天」に由来。天地の資源から新たな価値と創造を目指すという意味。

menu

名付け 命名

姓名判断
名前ランキング
有名人 芸能人 子供の名前
名前の由来
名前占い

リンク
子どもの事故撲滅キャンペーン
子供の健康
こどもの食事研究室
こどもの入院応援ページ
smile smile smile
自動車保険まるわかり

子供の名前

赤ちゃん、子供の名前には良い名前を付けてあげたい。名付け・命名に役立つサイトです。
kodomo-name.net Copyright 2002. All rights reserved.